賃貸マンションにおける子供の騒音について

賃貸物件では、建て替え等を理由に立ち退きを要求されることもあります。交渉して保証してもらいましょう。

賃貸物件で立ち退きを要求されたら

賃貸マンションにおける子供の騒音について
賃貸住宅に住んでいると、家主から立ち退きを求められることがあります。自分の家であれば、売却したい時に売却し、建て替えしたい時に建て替えすれば良いわけですが、賃貸物件は他人の所有物だけに、いつ追い出されるかわからない、という不安が付きまといます。しかし住む権利というのは、たとえ物件の所有者であっても簡単に奪えるものではありません。正当な理由があれば6か月以上前に立ち退きを通知することができますが、この正当な理由とは、よほどのことがない限り、認められません。とことん戦う気であれば居座ることもできます。しかし出て行けと言われている物件に居座り続けるのは気持ちの良いことではありませんので、引越し費用や新しい物件を借りるための初期費用等、交渉して少しでも保証を多く受けることを目指すのが現実的でしょう。

立ち退き理由で最も多いのが、老朽化による建て替えです。確かに建物には寿命があり、建て替えが必要になる時期は必ずきますが、6か月前に通知すればいつでも建て替えできるというわけではありません。このような場合、6か月後の退去までの家賃の免除、敷金の全額返金、新しい賃貸物件の契約にかかる初期費用と家賃の3か月分、引越し費用全額を目安に交渉して出してもらうと良いでしょう。

Copyright 2017 賃貸マンションにおける子供の騒音について All Rights Reserved.